忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 19:50 】 |
C-2-1
C-2
*ネコミミに触る
*くびを撫でる
(C-2-1)
>ネコミミを触る

 妹に突然ネコミミが生えた…
 っても、なかなか信じがたい。
 本当にこれ、ネコミミなのか…?

モモ「……?」

 頭からにょきんって生えてて…
 やたらでかいし。
 非常に胡散臭いんだが…見た目はおもちゃに到底見えない…

モモ「…なによ…じろじろ見て」
キイチ「なぁ」
モモ「…?」
キイチ「ネコミミ、触っていいか?」
モモ「…え?」
モモ「や、やだよ…」

 不信な目を光らせて、モモは俺から一歩退いた。
 両手でネコミミを隠して、俺の動きに警戒している。

キイチ「そんなこと言わずにさぁ」
キイチ「触るくらいさせてくれないと、治るものも治らんぞ」
モモ「…う」
モモ「…でも、それってこれを治すのに関係あるの?」
キイチ「あるある」
モモ「…ほんと?」
キイチ「ほんとほんと」
モモ「うーん」

 ジトーッ
 どうやらモモの疑いは晴れないようだ。

キイチ「どうやら、信じてくれないらしいな」
モモ「だって」
モモ「お兄ちゃんだし」
キイチ「…酷い言い草だな」
モモ「胸に手でも当てて、自分の心に聞いてみたら?」
キイチ「残念。自覚はあるぞ」
モモ「へー」
モモ「意外」
キイチ「だが、モモにそこまで嫌われているとは思わなかった…」
キイチ「正直、ショックだ」
モモ「…へ、へぇ」
モモ「ふーん」
キイチ「…でもさ」
キイチ「俺を信頼してくれないとさ」
キイチ「モモのそれ、治らないんだぜ…」
モモ「……」
キイチ「信じてくれよ」

 本心からの言葉だと思う。
 情けない兄だと自分では思っているけれど、妹が本気で心配なのは事実だ。
 漫画やゲームの中のネコミミは大好きなんだが、さすがに現実ではな…。

モモ「…はぁ」
モモ「しょうがないなぁ」
キイチ「…信じてくれるか?」
モモ「…別に」
モモ「信じてないけど」
キイチ「むぅ」
モモ「…まぁ、触るくらいなら、いいよ」

 心なしか、モモの顔が赤い。
 …恥ずかしがってるんだな。

キイチ「…モモ」
キイチ「可愛いぞ」
モモ「…んなっ!?」
キイチ「触るぜ?」

 さわさわ

モモ「ふぁっ!」

 ぶるぶるぶるっ
 
キイチ「うぉっ」

 ネコミミの先っちょに触れたとたん、モモの全身が震え出した。
 寒くてガタガタするような震え方ではなく、むしろネコや犬が水にぬれた時にする、あれに近いような…。

モモ「うぅ」
モモ「…なにしたの」
キイチ「何って」
キイチ「ネコミミにちょこっと触っただけだ」
モモ「…今、すごい嫌な感じした」
モモ「こんなんだったら、もう、触らせたくない…」

 よく見ると、モモは瞳を潤ませている。
 …これって泣くようなことなのか?
 この程度のことでこれじゃあ、ちゃんと治療できるのか…?

キイチ「そうか…」

 …いや、あきらめまい。

キイチ「じゃあ、こっちはどう?」
モモ「え」

 さわさわ

モモ「ふぁ…」

  触れた瞬間、モモはまた目を閉じてぶるっと震える。
 
キイチ「あっ…」

 …やっぱりだめか。
 俺はサッとモモから手を引いた。

キイチ「ごめん」
モモ「あ…」
キイチ「どうした?」
モモ「…う、ううん」
キイチ「やっぱり、気持ち悪かった?」
モモ「…うーん」
キイチ「…?」
モモ「…わかんない」
キイチ「なんじゃそりゃ」
モモ「…だって、私だってネコミミ生えてからそんなにたってないし」
モモ「はじめての感覚ばっかりなんだもん…」
キイチ「そうだったな…」

 そうだ。
 モモだって、とまどっているんだ。 
 …はじめての、感覚。
 …じゅるり。
 いやいや、考えまい。

モモ「…?」
キイチ「…ううーむ」
モモ「…で、どうするの?」
キイチ「…よし、それじゃあこうしよう」


(D-3へ)
PR
【2009/10/20 00:07 】 | | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<D-3-1 | ホーム | B-2-1>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]